失敗から生まれるもの

次回のチクチク日和(12/4)テーマはもちろんクリスマス^^
昨年も大変多くのお客様に足を運んでいただき楽しいイベントでした。
先週のチクチク日和vol.11が終わって一週間、本業にかかりっぱなしでなかなかチクチク作業が再開できずにいました。ブログネタも作品紹介が滞っています・・・
明日明日といっているとアッという間にイベントがやってくるのでここらで重い腰をあげなくては!と思い、昨夜久しぶりに布と裁ちばさみ、手芸雑誌を広げてやる気モードに。
まずは久々のチクチクということもあり、小さなものを作ろうとガマ口に手を出しました。
e0067119_1871954.jpg

最近お気に入りの花文字イニシャルをホワイト一色で刺繍して断裁。
断裁し終わってがっくり。
カットした生地のど真ん中に刺繍があるはずだったのにすこ〜〜し下にずれているではありませんか。
大きな作品なら全体のサイズを小さくするなどして問題は解決するのですが、なんせ手のひらサイズの小さな生地。ガマ口パーツとの兼ね合いもあり、サイズ変更も無理。
あ〜〜〜〜*o*失敗だ〜〜〜
大ざっぱな私にはよくあることです^^;
せっかくの刺繍、かわいくできたのにもったいないな〜〜と思ってミシン周りを見渡すと目に入った蝋引きマルシェ袋。ミシンまわりの細々した材料などは蝋引きマルシェ袋に入れて目隠ししています。
そのマルシェ袋に失敗刺繍生地を添えてみるとあら素敵★
e0067119_1873523.jpg

早速周りをスカラップ縫いで処理してチョキチョキ切ってデコレーション♪
商品化できなかった出来損ないのコサージュのレースを再利用したり、紙と布を一緒に縫い合わせるとこんなものが出来上がりました。
e0067119_1881180.jpg

レースの端切れやテープなど小瓶に入れたままこのデコレーション袋へ・・・
お友達へのプレゼントにも使えそうなラッピングではありませんか?
他にもお菓子を入れたり刺繍セットを入れて持ち歩いたり、蝋引き袋は大変耐久性に優れているので長く使えます。時を経るごとに愛着のあるシワがふえる点も味わい深くなってスキなんだ〜

失敗ってその瞬間はがっかりだけどそれによって成長したり思ってもみないような展開に向かったり発見したりいいことばっかり。リールも失敗からいくつも作品が生まれたもんね〜〜^^
[PR]
by rire-rire | 2007-10-25 18:12 | 手作り